たまりば

  旅行・観光 旅行・観光  東久留米市 東久留米市

東南アジアもいいもんだっちゃ

2009年08月23日

ピナン島への行き方

日本とピナンを結ぶ直行便はあらん。クアラルンプール、シンガポール、バンコック、香港、台湾やらなんやらで乗り継ぎが必要になるんじゃ。マレイシア航空とシンガポール航空は便数がようけ、毎日、成田からクアラルンプールとシンガポールに運行しておるで。日本航空は、クアラルンプール空港に便がありじゃが、全日空は、マレイシア航空と共同の運航便か、シンガポール便となるんじゃ。バンコック-ピナン間は、格安航空会社で知られる、エア・アジアとタイ航空が運行しておるで。

成田空港や関西国際空港やらなんやらからといー場合は、前日に、空港近くの宿やらなんやらに、宿泊する場合があるんじゃ。空港近辺にゃー、5,000円台で宿泊可能な宿もあるので、探してみてつかあさい。また、インターネットで予約すると、割引になる宿もおいーじゃ。

北海道やらなんやらの地方からピナンへ向かう方は、大韓航空を利用するんがおすすめじゃ。週3回、仁川空港からピナンへ直行便が運行されておるで。大韓航空とアシアナ航空は、仁川から日本の各地に便を飛ばしとるので、うまくこのルートを使やー、前日に宿泊しのうても、ピナンへその日に行けます。また、仁川空港の中にゃー宿があるので、韓国に入国することなく宿泊できます。

日本では、年末や夏休みやらなんやらに、大幅に料金が上がるんじゃ。また、注意が必要なんは、マレイシアの祝祭日と学校の休みの時じゃ。特に、「中国正月」と「ハリラヤ・プアサ」(マレー正月)の前後にゃー、宿の料金がかなり高くなるだけではなく、交通機関も混乱し、飛行機便を予約するんが難しゅーなるんじゃ。



  • Posted by だるめしあん at 03:23│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ピナン島への行き方
      コメント(0)