たまりば

  旅行・観光 旅行・観光  東久留米市 東久留米市

東南アジアもいいもんだっちゃ

2009年08月23日

アップルワールドの「現地体験プラン」

「アップルワールド」では、「本格ステイプラン」を予約した方のために、「現地体験プラン」を用意しておるで。現地体験プランでは、日本では体験できんような内容ばーじゃけん、ロングステイを考えとる方やらなんやらは、ぜひ申し込んでつかあさい。

「マレー人宅ホームステイ」は、身を持って、地元のもんの生活を体験する内容となっておるで。ここでの生活は、日本での生活たー、かなりのギャップが感じられると思おるで。ゴム園に行ってゴムの採集をしたり、マレー風のクッキーをこしらえたり、マレーダンスを踊ったり、マレー伝統のゲームを楽しんだり、でーれー貴重な体験ができますよ。このプランは、1泊2日で行われ、 朝食1回、昼食2回、夕食1回が含まれて、代金はRM350(=約9,300円)じゃ。

「マレー菓子作りと果樹園ツアー」は、マレー風のお菓子をこしらえとる作業所を訪問して、そんで実際にクッキー作りを体験するんじゃ。その後は、果樹園やらなんやらを訪れます。昼食は、伝統的なマレー料理で、午後にゃー、ティータイムが用意されておるで。このプランの所要時間は約6時間で、代金は、昼食代とティータイム代が含まれて、RM200(=約5,300円)じゃ。

「マレー地元料理教室」は、地元の料理の作り方を学ぶプランじゃ。料理は次の5種類から選べます。1、海南料理(中華料理)2、タイ料理3、ニョーニャ料理(中華料理とマレー料理の混合料理)4、インド料理5、ピナンの屋台料理じゃ。料理は、デザートを含めて全部で3品作り、完成した料理は、試食したり持ちいんだりすることができます。日本では、めったに味わうことができん料理ばーじゃけん、思い出に残る体験になるはずじゃ。このプランの代金は、RM170(=約4,500円)で、所要時間は、約4時間じゃ。



  • Posted by だるめしあん at 03:23│Comments(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    アップルワールドの「現地体験プラン」
      コメント(0)